FC2ブログ

オーストラリアの釣り情報  「ケアンズ在住、バラマン爺(じい)のブログ」

Tagオーストラリア 1/11

ヒンチンブルック島へ

3ヶ月間のロックダウンが少しずつ緩和され、4日前には、州内での移動が自由になる。まだ、アボリジニー居住へはアクセスできないが、通常の生活圏の範囲では、不自由なく移動できる。この自粛期間中の鬱憤を釣りで晴らしたい考えるのがアングラーというもの、ガイドのジョンから「ヒンチンブルックにいかないか?」と、早速、誘いを受ける。久しぶりに、思う存分ロッドを触れるチャンスを断るはずもなく、二つ返事で同船することを...

  •  0
  •  0

マーレーコッド

今年度、最初のツアーは、マーレーコッドでした。お客様、I 様、H 様、2017年に続いて、2度目のマーレーコッド釣行でした。現地2日半の日程でしたが、写真のような釣果でした。羨ましい。...

  •  0
  •  0

ケアンズに戻りました (2019年、マーレーコッド釣行)

昨日、山から下りてきて、ケアンズまで戻りました。なんとか、満足のいける釣果でしたが、かなりタフなコンディションでした。 ぼちぼち、現地の状況、アップしていきます。 ...

  •  0
  •  0

フライでカジキ (Marlin on fly)

No image

これ、かなりエキサイティング。ビルフィッシュ(カジキ)をターゲットにしたフライフィッシング。ティーザーマンがルアーでカジキを船元まで誘いだす。もちろん、このルアーには、フックは付いていない。上手く誘い出して、魚がキャスティングの圏内に入ったら、ルアーを海面から引き揚げるのと同時に、アングラーがフライをキャスト。ブラック、ブルー、ストライプと3種類釣っているようで、シドニーの近く、ポートステファンス...

  •  0
  •  0

ブラックマーリン(1431ポンド、649キロ)

No image

1週間ほど前、オーストラリア、グレートバリアリーフで釣れたブラックマーリン。ブラックマーリンとしては、公式記録でオールタックル部門で2番目のサイズ、1431ポンド(649キロ)。かなりデカイ。ここにシェアした元記事は、(釣った魚を殺してしまうような)カジキ釣りに賛成か、反対か、意見を聞くためのABC放送というテレビ局のサイト。この手の写真をSNSで公開すると、最近は、決まって「こんなデカイ魚を殺すな!!」という...

  •  0
  •  0